ちらし寿司のレシピ | マルチピュアジャパン浄水器

ちらし寿司のレシピ | マルチピュアジャパン浄水器

ちらし寿司のレシピ | マルチピュアジャパン浄水器

ちらし寿司のレシピ

Share on FacebookTweet about this on Twitter

パーティーやお祝いのときにうれしい、ちらし寿司のレシピです。

ちらし寿司のレシピ

材料(4人前)

  • 米…2合
  • やりいか(小)…1杯
  • 帆立貝柱…4個
  • さいまき海老…4尾
  • アスパラガス…1~2本
  • 切りのり…適量
  • かつお卸身…1本(200g位)
  • 塩(皮目に塩を振る)
  • 【A】昆布だし

  • 水…2合強(400cc位)
  • 昆布…8×8cm
  • 【B】

  • みりん…大さじ1杯
  • 酒…大さじ3杯
  • 酢…大さじ3~3・1/2杯
  • 塩…小さじ1杯
  • 【C】

  • ショウガ…15g
  • 青シソ…10枚
  • いりごま…大さじ2杯
  • 【D】

  • 酢…大さじ3~4杯
  • 塩…小さじ1杯
  • 砂糖…小さじ1~2杯
  • 【E】

  • 卵…1・1/2個
  • 塩…少々
  • 片栗粉…小さじ1/2杯
  • 水…小さじ2杯

作り方

  • 米は洗ってザルに上げ、1時間以上おく
  • 【A】を鍋に合わせて20~30分おき、中火にかけて2~3分煮て漉しとり、昆布だしをつくる
  • 炊飯器に1の米と【B】を入れ、熱い2の昆布だしを2合の目盛りまで加えて炊く。炊き上がったら、飯台に移して広げ、うちわであおいで冷ます
  • 皮をむいたショウガと青シソは短めの千切りにして水にはなし、ザルに上げて水気をよく切る
  • やりいかは胴から足を抜き取って内臓を切りはなし、洗って水気をふく。皮をむいて3㎝長さ1㎝幅のそぎ切りにする
  • 足は斜め3㎝くらいに切る。帆立貝柱は3~4枚の半月薄輪切りにする
  • さいまき海老は背わたを取り除いて塩茹でし、茹で汁ごと冷ましてから皮をむき、2枚に切る。【D】で合わせ酢を作り、5、6、7を漬ける
  • かつおは串を打って、皮目に塩を振り、直火の強火であぶって氷水にとって冷ます。水気をよくふいて、5mmの厚さに切る
  • 【E】の卵をよく割りほぐして、塩と水溶き片栗粉をまぜて薄焼き卵を作り、錦糸に切る
  • アスパラガスは茹でて、斜め薄切りにする
  • 3の寿司飯に【C】をまぜて器に盛り、上に具をのせ、切りのりを散らす

 

練りわさびとしょうゆを添え、好みでつけてもよいです。

 
 
 

協力:江上料理学院 江上栄子学院長

Share on FacebookTweet about this on Twitter

マルチピュア浄水器をすでにお使いの方

浄水器のある生活マガジン「SHIZUKU」