旬のワカメをおいしく食べよう

旬のワカメをおいしく食べよう

旬のワカメをおいしく食べよう

春を告げるといわれるワカメは、3月~5月がもっとも旬です。お味噌汁や酢の物、サラダなど、家庭でも身近に使うワカメ。
今回は旬のワカメのおいしい戻し方をご紹介します。

ワカメの養殖方法

天然のワカメは収穫量が非常に少なく、安定的に供給するため国内で流通するワカメのほとんどが養殖されているそうです。

ワカメの養殖方法

  • ワカメの芽が2~3cmになるまで細い糸に付けて成長させる
  • 10月頃、親縄に巻きつけて海で育てる
  • 翌年2月~4月頃、収穫

ワカメは潮の流れや、水の温度、海水の栄養状態などの条件がそろった環境でなくては、食感が良く、ビタミンやミネラルが豊富なおいしいワカメは育たないのだそうです。

ワカメの食感を活かす戻し方

ワカメの食感を活かす戻し方

  • 手早く洗い、1分ほど水に浸します。水に浸すことで肉厚な食感が楽しめます。
  • 沸騰したお湯にさっとくぐらせて氷水にとると、さらに食感が良く鮮やかな色に仕上がります。

あと一品ほしい時など、火を使わずにすぐに調理できるワカメをぜひ活用してみてください。

マルチピュア浄水器なら、ワカメの戻し水も美味しく安全に

世界トップクラスの浄水性能を持つマルチピュア浄水器なら、キッチンのお水がミネラル分はそのまま、塩素臭さがないので、ワカメを戻すときに使う水にも最適です。

飲むだけでなく、料理にも安心安全なマルチピュア浄水器の水で、小さな子供のいるご家庭にも好評をいただいております。

お求めやすい月々2,800円のレンタルも提供しているので、ぜひマルチピュアの高性能浄水器をお試しください。

関連記事

SHIZUKU 特集記事