エンドリン

除去率99.00%
原水濃度0.053mg/L
浄水許容濃度0.00059mg/L
水道水への暴露日本では殺虫剤、殺鼠剤として農薬として登録。1981年に環境への影響が大きな残留性有機汚染物質としてすべての用途での製造・販売・使用が中止になる。
人体への影響本物質は中枢神経毒であり、食欲不振、嘔吐、てんかんの発作時に似た葉月氏痙攣が起こり、高濃度暴露では昏睡状態となり、死亡することがある。