エチルベンゼン

除去率>99%
原水濃度0.088mg/L
浄水許容濃度0.001mg/L
水道水への暴露コールタール中にも存在する第4類危険物第2石油類。工業的に生産されたエチルベンゼンのほとんどは脱水素化されてスチレンとされ、プラスチックの原材料として利用されている。
人体への影響ラットの葉発がん性試験では高濃度の暴露で尿細管腫瘍、腺腫とがんの混成誘発、および尿細管における過形成の発生が多く、生存数が少なかった。