米国マルチピュア社について | マルチピュアジャパン浄水器

米国マルチピュア社について | マルチピュアジャパン浄水器

米国マルチピュア社について | マルチピュアジャパン浄水器

米国マルチピュア社について

Share on FacebookTweet about this on Twitter

40年以上に渡って
ご家庭に安全な水を届けています


米国マルチピュア社は、1970年12月にアルビン・ライス氏とアレン・ライス氏という二人の兄弟によってカリフォルニア州に設立されました。
1960年代後半、アメリカでは水道水に含まれるトリハロメタンという物質が発ガン性に関係があるとして社会問題となり、大きく取り上げられていました。
当時主流だった粒状の活性炭では、トリハロメタンを十分に取り除くことが出来なかったため、ライス兄弟は、より高性能な浄水器の開発に試行錯誤していました。
そんな折、バーベキューをしていたときに「固形の炭の中に水を通してろ過する」というアイデアを思い付きます。
その発想がブロック活性炭を誕生させる第一歩となり、その後の研究と努力の積み重ねにより、1970年、ついに世界で初めてブロック状の活性炭フィルターの開発と実用化に成功しました。
その後マルチピュア社は世界最大のブロック活性炭メーカーへと成長しました。
創業から40年以上に渡り、世界中のご家庭でより安全で安心できる水をお手軽にお楽しみいただけるよう、高性能浄水器を提供し続けています。

OEM供給も行い
各分野から大きな信頼を得ています

マルチピュア社は世界の水処理業界のリーディングカンパニーとして、世界各国の大手浄水器メーカーに高品質のブロック活性炭をOEM供給し続けています。
さらにその培われてきた歴史と優れた技術力が高く評価され、国連のWHO(世界保健機構)、USEPA(米国環境保護庁)等をはじめ、欧米諸国の政府機関、官公庁、研究所、医療機関、教育機関、民間企業等幅広い分野からも絶大な信頼を得ています。

『コンシューマーダイジェスト誌』
Best Buyに選出されています

アメリカで47年以上に渡り消費者に対して正しい情報を提供し続けている『コンシューマーダイジェスト誌』において、マルチピュア社の浄水器は、浄水器の分野で最も優れた商品として「Best Buy(消費者に最も推薦できる商品)」に選ばれています。
「数多くの浄水器の中でもマルチピュア浄水システムは、その性能が最も高いクラスでNSF認証を取得していること」を理由としてあげ、消費者に最も使ってほしい浄水器として推薦しています。

NSFに認められる製品の安全性が
世界中に広がっています

世界には、まだ水質環境が整っていないため、直接蛇口から水を飲むことが出来ない地域が多くあります。
マルチピュアの浄水器は、NSFにも認められている高い有害物質の除去能力を誇り、環境の厳しい地域でも蛇口から直接、きれいでよりおいしく健康的な水を飲んでいただいています。
マルチピュアの浄水器をお使いのご家庭は、現在世界80ヵ国700万世帯以上へと広がっています。

日本国内でも
多くの施設で使用されています

日本国内においてもマルチピュア浄水システムは、たくさんのご家庭でご使用いただいています。
さらには老舗料亭や有名レストラン、料理学校、アレルギークリニック、幼稚園等、きれいで健康的な水を必要とされている多方面のお客様から、熱い支持をいただいています。

Share on FacebookTweet about this on Twitter

マルチピュア浄水器をすでにお使いの方

浄水器のある生活マガジン「SHIZUKU」